スペーシアMK32Sドアミラーの外し方・ばらし方法

suzuki

ここではスペーシアMK32Sドアミラーの固定箇所、取り外し手順、必要工具、交換部品を紹介します

※ドアミラーを外すには、先にドアトリムを外す必要があります。

  • ドアトリムの外し方・ばらし方法は、下記リンクを参照して下さい。

参照:スペーシアMK32S運転席側ドアトリムの外し方・ばらし方法

 

スペーシアMK32S運転席側ドアミラーの取り付け箇所

スペーシアMK32S運転席側ドアミラーの取り付け箇所と配線カプラー

■ドアミラー取り付け箇所

  • 赤色丸位置:8mmタッピングスクリュー3箇所

■ドアミラー配線カプラー箇所

  • 黄色矢印位置:ドアミラー配線カプラー1箇所

 

スペーシアMK32S運転席側ドアミラーの取り外し手順

■ドアミラーを取り外す前に、先にドアトリムの取り外しが必要となる理由

  • ドアミラー取り付けタッピングスクリュー(赤色矢印2箇所)が、ドアトリムに隠れている。
  • タッピングスクリューは見えるが、工具を掛け取り外すストロークが稼げない。

※ドアトリムを外せば、ドアミラー取り付けタッピングスクリューは、問題なく外れます。

◇ドアミラー配線カプラーを外します。

タッピングスクリューを取り外す際に、工具が配線カプラーへ引っ掛かる為、先に外しておきます。

◇ドアミラー取り付けタッピングスクリューを3箇所取り外します。

赤丸位置:8mmタッピングスクリュー3箇所を、メガネレンチやボックスレンチを使用して外します。

下記写真は、タッピングスクリュー3箇所とドアミラー配線カプラーを取り外した状態です。

下記写真:

ドアミラー側からの視点ですが、タッピングスクリュー3箇所を外しても落下はしません。

ドアミラー側にクリップ(赤丸部位)1箇所が、ドア側と篏合しているためです。

◇ドアミラー取り外し

  • 赤色囲み部を左右の手で持ち、赤色矢印方向へ引っ張ります。
  • クリップの篏合が外れドアミラーが外れます。

下記写真:ドアミラーを取り外した状態

  • 赤色丸位置:タッピングスクリューの取り付け3箇所
  • 黄色丸位置:クリップ篏合1箇所
  • 緑色矢印:配線カプラー

下記写真:ドアミラーを外した状態(ドア側)

  • 赤色丸位置:ドアミラーの取り付け位置(3箇所)
  • 黄色丸位置:ドアミラークリップ篏合穴
  • 緑色四角囲み部:ドアミラー配線カプラー通し穴

 

スペーシアMK32Sドアミラーばらしに使用する工具

・8mm メガネレンチ

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥936 (2021/09/23 17:53:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

スペーシアMK32Sドアミラー脱着に交換必要なパーツ

特にありません。

コメント