タントL350Sゲートテールランプの外し方・ばらし方

daihatsu
車ばらし.com

ここではタントL350Sゲートテールランプの固定箇所、取り外し手順、必要工具、交換部品を紹介します。

ゲートテールランプを外すにはゲート内張りを外す必要があります。ゲート内張りの外し方は他の記事で詳しく説明しているのでそちらをご覧ください。

ゲート内張り外し方・ばらし方法はこちらからどうぞ

 

タントL350Sゲートテールランプ取り付け箇所

タントL350Sゲートテールランプ取り付け箇所は

・ナット(青丸)
・コネクター(黄色四角)
・ピン(緑丸)

 

タントL350Sゲートテールランプ取り外し手順

ゲートテールランプを裏側かみるとこんな感じになっています。ナット2個とコネクターを外します。

最初にコネクターを外します。

コネクターが外れたら10mmボックスドライバーを使ってナット2個を外します。

ナット2個が外れたら外側の縁、ゲートテールランプとゲートの隙間にハンディリムーバーを差し込みこじてピンを抜きます。

ピンが抜けたらテールランプはゲートから外れてきます。

これでゲートテールランプばらしは完了です。

ゲートテールランプ裏側の拡大画像。

 

タントの記事一覧はこちらからどうぞ

タントL350Sゲートテールランプに使用する工具

・10mmボックスドライバー

トネ(TONE) ボックスドライバー(ディープタイプ) BD-08L ブラック 二面幅8mm
六角ボルト・ナット着脱用のドライバータイプ。 深く狭い箇所での作業に適しています。

・ハンディリムーバー

京都機械工具(KTC) ハンディリムーバー AP201-10A
●【用途】自動車の内張りの取外し、クリップ取外しの為のリムーバー。●【機能・特長】自動車の内張り外し及びクリップ取外し専用工具です。強化樹脂により、耐久性に優れています。●【材質】樹脂。●KTCのハンディリムーバーをDCMオンラインでは販売しております。その他のレンチ・スパナも多数取扱っております。【注意事項】工具は本...

タントL350Sゲートテールランプに交換が必要なパーツ

タントL350Sゲートテールランプに交換が必要なパーツは特にありません。

 

コメント