ランドクルーザー UZJ100W リアドアアウターハンドルの外し方・ばらし方法

toyota

ここではランドクルーザーUZJ100リアドアアウターハンドルの固定箇所、取り外し手順、必要工具、交換部品を紹介します。

ランドクルーザー UZJ100W リアドアアウターハンドルの取り付け箇所

ランドクルーザーUZJ100Wリアドアアウターハンドルはドア裏側から青丸箇所にボルト2本で固定されています。

 

ランドクルーザーUZJ100Wリアドアアウターハンドル取り外し手順

  1. ホールカバーをめくる
  2. ドアハンドルロッドを外す
  3. ボルト2本を外す
  4. 外側からアウターハンドルを引き抜く

それでは早速説明していきます。

ホールカバーをめくる

アウターハンドルの裏側が見える位置までホールカバーのブチルをカッターで切り込みをいれてめくっていきます。

赤丸の箇所にアウターハンドルを固定している2本のボルトがあるはずです。左側の赤丸を覗いてみましょう。ドアハンドルロッドがボルトの正面にいるためこの状態ではボルトを外すことができません。まずはロッドを外してあげましょう。

ドアハンドルロッドを外す

先ほどの左側の赤丸からクリップクランプツールを使いロッドのロックを外します。真下から真上に持ち上げる様に外すと簡単にロックは外れます。

次にロッドをアウターハンドルから外します。

左側のドアの場合左方向に引き抜く様に引っ張ると簡単に外れます。もし固い場合はクリップクランプツールを隙間に差しテコの原理の要領で外すと良いでしょう。

ボルト2本を外す

先ほど赤丸で示した二ヶ所のボルトを外していきます。ボルトサイズはどちらとも10mmです。ドア内にボルトを落とさないよう注意しましょう。

外側からアウタハンドルを引き抜く

ここまでくれば後は外側から外れるようになります。勢いよく外すとボディに傷が入ったりアウターハンドルの破損に繋がるため慎重に取り外しましょう。

裏側はこのようになっています。

 

ランドクルーザーUZJ100Wリアドアアウターハンドル取り外しに必要な工具

KTC クリップクランプツール

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,424 (2022/01/24 06:33:13時点 Amazon調べ-詳細)

KTC ディープソケット10mm

KTC ラチェット&ロングジョイント

カッターナイフ

 

ランドクルーザーUZJ100Wリアドアアウターハンドル脱着に交換必要なパーツ

ランドクルーザーUZJ100Wリアドアアウターハンドル脱着に交換必要なパーツは特にありません。 

コメント