スペーシアMK32Sテールゲートハンドルの外し方・ばらし方法

suzuki

ここではスペーシアDBA-MK32Sテールゲートハンドルの固定箇所、取り外し手順、必要工具、交換部品を紹介します。 

 

 

スペーシアMK32Sテールゲートハンドルの取り付け箇所

下記写真:テールゲートハンドルは、テールゲート内側より取り付けされています。

  • 赤色丸:テールゲートハンドル取り付け 10mmボルト2箇所
  • 緑色四角:ドアロック解除用ワイヤー取り付け部(テールゲートのみ)
  • オレンジ色矢印:集中ドアロックアンロック配線配線カプラー(全ドアロックアンロック)

 

スペーシアMK32Sテールゲートハンドルの取り外し手順 

下記写真

◇先ずは、テールゲートを開き、テールゲートボードを取り外します。

  • 赤色丸・黄色丸:14箇所(2つ溝タイプ)のクリップを取り外します。
  • クリップクランプツールを使用します。

〇ワンポイント

  • 黄色丸:四隅のクリップを対角に残すと、テールゲートボードが落下せずに取り外せます。

下記写真:テールゲートボードを外した状態です。

  • 赤色四角:テールゲートハンドルになります。

下記写真:テールゲートハンドル

先ずは、ドアロック解除(開き)用ワイヤーをはずしていきます。

⋄緑色矢印:ドアロック解除用ワイヤー

⋄緑色四角:

テールゲートハンドルへワイヤークランプ結合(青色クランプ)されています。

テールゲートハンドルステーへワイヤーが固定されています。

下記写真

◇ワイヤーの先端は、L型の形状になっており、青色クランプに刺さりロックされています。

  • 黄色矢印:青色クランプのロックを外します

下記写真:

  • 赤色矢印部位を矢印方向に引っ張ります。
  • 青色矢印部位を、矢印方向に引っ張ると、ワイヤーが取り外せます。

下記写真:ワイヤーを取り外した状態

  • 赤色丸位置:ワイヤー先端 L型形状が刺さっている部位
  • 青色丸位置:ワイヤー本体を固定している部位

下記写真

次に配線カプラーの取り外しです。

  • 赤色四角:集中ドアロックアンロック用の配線カプラー結合部です。
  • 黄色矢印:配線カプラーをボディ穴へ留めて動かないようにしています。
  • 配線カプラーはクリップと一体形状になっており、ボディ穴へ篏合されています。

下記写真:カプラー同士の結合を外します(黒色・白色)

  • オレンジ色丸:黒色配線カプラークリップと篏合するボディ側穴
  • 緑色丸:白色配線カプラークリップと篏合するボディ穴
  • 赤色矢印:配線カプラークリップはボディ穴に篏合し貫通していますので、貫通した側      (赤色矢印側)より、ラジオペンチでクリップを挟み篏合を外します。

下記写真:テールゲートハンドル取り外し

  • テールゲートハンドルは、10mmボルトで取り付けられています。
  • ラチェットハンドルを使用して、外していきます。

これで、テールゲートハンドルを留めている、部品は全て外れました。

注意点:テールゲートハンドルの取り外し

  • ボディ側のテールゲート取り付け開口部は、テールゲートハンドルと同じ形をしています。
  • テールゲートハンドルの裏側は、赤色四角で囲んだ部位が、突起しており、テールゲートハンドルを引っ張ると引っ掛かります。

下記写真:テールゲートハンドルを取り外したボディ側の開口部(赤色矢印)になります。

  • 上記写真の、テールゲートハンドルは突起部分により、ボディ側開口部よりも大きい為、素直に外れません。

下記写真:テールゲートハンドル取り外し方

  • テールゲートハンドルの下側を持ち、赤色矢印方向に持ちあげていきます。
  • テールゲートハンドル裏側の突起部が引っ掛からないように、テールゲートを引き抜きます。

注意点

  • 突起部や配線カプラーなどがボディに引っ掛かりやすくなりますので、慎重に引き抜いて下さい。

下記写真:ボディ側のテールゲートハンドル取り付け部になります。

  • 赤色丸:テールゲートハンドルと共締めするボディ側です。

下記写真:テールゲートハンドル単体裏側

  • 赤色丸:テールゲートハンドル取り付け部
  • 赤色矢印:ロック解除ワイヤー取り付けブラケット

注意点

  • ロック解除ワイヤー取り付けブラケットは、テールゲートハンドルと共締めの為、ボルトを取り外すと、落下する恐れがあります。
  • 下記写真を参考に、ブラケットの取り付け方向を確認して、保管してください。
  • ブラケットの方向をマーキングしておくと、外れた場合にも分かりやすくなります。

下記写真:テールゲートハンドル単体のロック解除ワイヤー取り付け部

  • 赤色丸位置:ワイヤー先端 L型形状が刺さっている部位
  • 青色丸位置:ワイヤー本体を固定している部位

 

スペーシアMK32Sテールゲートハンドルばらしに使用する工具

・ラチェットハンドル 9.5MM

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,950 (2021/10/18 15:06:33時点 Amazon調べ-詳細)

・エクステンションバー

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,217 (2021/10/18 11:03:44時点 Amazon調べ-詳細)

・ディープソケット10MM

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥945 (2021/10/18 16:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

・KTC ラジオペンチ(45°ベントノーズタイプ)

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,527 (2021/10/18 17:54:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

スペーシアMK32Sテールゲートハンドル脱着に交換必要なパーツ

サイズをよく確認の上購入してください。

脱着に必要なパーツ :参照ページ:https://ktc.jp/special/clipclamp_plier

●テールゲートボード用:ロックピン引き抜きタイプ樹脂クリップ(2つ溝)

コメント