タントL375Sフロントバンパーの外し方・ばらし方法

daihatsu

ここではタントL375Sフロントバンパーの
固定箇所、取り外し手順、必要工具、交換部品を紹介します。

タントL375Sフロントバンパーの取り付け箇所

赤丸箇所にクリップがあります。横長赤丸に3ヶ所、縦長赤丸に3ヶずつ合計16個で止まっています。

タントL375Sフロントバンパーの取り外し手順

  1. グリル下のクリップを外す
  2. タイヤハウス側のクリップを外す
  3. アンダーカバー側のクリップを外す
  4. プレート裏のクリップを外す
  5. ブラケットから慎重に取り外す
  6. 車体から取り外す

グリル下のクリップを外す

赤丸箇所に3個クリップがあります。クリップクランプツールを使用して取り外します。

タイヤハウス側のクリップを外す

赤丸箇所にクリップがあります。こちらもクリップクランプツールで取り外します。反対側も忘れずに取り外しましょう。

アンダーカバー側のクリップを外す

写真のように下から覗き込むと上向きにクリップが止まっています。合計6ヶ所止まっていますので取り外します。クリップに土が挟まりやすい箇所ですので固着している恐れがあります。破損させないよう注意しながら取り外しましょう。

プレート裏のクリップを外す

ナンバープレートを外します。ドライバーを使いプレート上の10mmボルト左右一本ずつ、合計2本外すと取り外せます。

プレート裏の赤丸箇所にクリップがあります。こちらも見落としやすいので注意しましょう。

ブラケットから慎重に取り外す

全てのクリップを取り外した後フェンダー側のブラケットからバンパーの爪を外します。(画像:白色部分がブラケットです)

手前に引っ張るように取り外すと外しやすいです。勢いよくやるとバンパーの破損に繋がるので慎重に取り外しましょう、反対側もに同じ作業です。この時点でバンパーの取り外しは終わりですがボディとバンパーを引き離す際フォグランプの配線が止まっているため隙間からフォグランプのカプラーを外すことで完全に取り外す事が可能です。

傷が付かないよう取り外す

裏側はこのようになっています。

タントL375Sフロントバンパーばらしに使用する工具

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,191 (2022/01/24 09:24:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥736 (2022/01/24 22:19:42時点 Amazon調べ-詳細)

タントL375Sフロントバンパー脱着に交換必要なパーツ

フロントバンパーのクリップは固着して脱着時に割れるおそれがあります。そんな時は無理に再利用はせず交換しましょう

コメント