ムーヴLA150S給油口パネルの外し方・ばらし方

daihatsu
DSC_2758

ここではムーヴL150S給油口パネルの固定箇所、取り外し手順、必要工具、交換部品を紹介します。

 

ムーヴLA150S給油口パネル取り付け箇所

ムーヴL150S給油口パネルはネジやクリップは使っていません。

ツメ押し込みスライドさせて外れるようになっています。ツメが青四角マークの場所にあります。

 

ムーヴLA150S給油口パネル取り外し手順

まず普通に給油口のフタを開けます。

給油口のフタ横の縦長の穴を覗くと青矢印マークのところにツメが見えます。

この黒いツメを内側へ押し込みます。

ツメは細いマイナスドライバーで押し込みます。穴が小さいため普通サイズのマイナスドライバーは入りません。

ツメを押し込みながら給油口パネルを後ろへスライドさせると外れます。

外れました。

給油口パネルが付いていたところはこんな構造。中央にツメがあります。

マイナスドライバーでこのツメを押し下げるように外します。

給油口パネルの裏側です。中央にツメがありこれが黒い方のツメと引っかかり外れないようになっています。

 

ムーヴの記事一覧はこちらからどうぞ

 

ムーヴLA150S給油口パネルばらしに使用する工具

・細いマイナスドライバー

ピービースイスツールズ(PB Swiss Tools) 8100-2-100 スイスグリップ・マイナスドライバー スイスグリップ 8100-2-100
スイスグリップ・マイナスドライバー 8100-2-100

・富士倉スティックライト

富士倉 スティックライト調光タイプ DN-305 ブラック 本体サイズ:縦384x横40x厚さ44.5mm
スリムなボディで狭い場所での作業に最適。リチウムイオン電池内臓で経済的。 【注意事項】 水中、暴風雨では使用できません。海水や高温、低温の環境では防水機能は失われます

 

ムーヴLA150S給油口パネル脱着に交換が必要なパーツ

ムーヴL150S給油口パネル脱着に交換が必要なパーツは特にありません。

 

コメント