ミニキャブDS17Vフロントドアアウターハンドル外し方・ばらし方法

mitsubishi
車ばらし.com

ここではミニキャブDS17Vフロントドアアウターハンドルの外し方・ばらし方法を紹介します。アウターハンドルを外すにはドアトリム(内張り)を外す必要があります。ドアトリムの外し方・ばらし方法については他の記事で詳しく説明しているのでそちらをご覧ください。

ミニキャブDS17Vフロントドアトリム(内張り)外し方・ばらし方法はこちらからどうぞ

ミニキャブDS17Vフロントドアアウターハンドルの取り付け箇所

ドアアウターハンドルを固定している箇所はこんな感じです。

・ドア裏側からナット2個(赤丸印)
・リンクロッド(青四角)
です。特に複雑なつくりはしていません。

 

ミニキャブDS17Vフロントドアアウターハンドル取り外し手順

スクリーンをカッターナイフで削ぎながらめくる

ドア裏側にアクセスするためにスクリーン(ビニールシート)をめくります。粘着質なブチルで貼り付けてあるためそのまま引っ張って剥がそうするとスクリーンが伸びてしまったり破れたりします。

ブチルをカッターナイフで切りながらめくると綺麗に剥がれてきます。

スクリーンが4分の1程めくれれば問題なく作業できます。

ロッドをアウターハンドルから外す

アウターハンドル裏側はこんな感じになっています。

ドアロックへ繋がるリンクロッドが黄色いホルダーでアウターハンドルに固定されているので黄色いホルダーのツメを浮かしてリンクロッドをアウターハンドルから外します。

細いマイナスドライバー等を使い、黄色いホルダーのツメを浮かします。

こんな感じ。浮きました。

ツメが浮けば簡単に抜けます。リンクロッド外しはこれで完了です。

ナットを外してアウターハンドルをドアから外す

ナット2個をラチェットで外します。ナットはドアの中に落とすとめんどくさいので気を付けながら外します。

外れました。アウターハンドルの裏側はこんな感じです。ナットは紛失防止のためアウターハンドルに仮付けしておきます。

リンクロッドを固定している黄色いホルダーはこんな形。

アウターハンドルが外れた後のドアはこんな感じ。四角い穴が1個、丸穴が2個開いています。

 

ミニキャブDS17Vフロントドアアウターハンドルばらしに使用した工具

ミニキャブDS17Vフロントドアアウターハンドルばらしに使用した工具達は左から順番に

・PB Swiss Tools マイナスドライバー

・KTC クリップクランプツール アングル小

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,391 (2021/04/13 18:57:52時点 Amazon調べ-詳細)

・カッターナイフ

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥436 (2021/04/14 16:59:34時点 Amazon調べ-詳細)

・KTC ラチェット&クイックスピンナ&エクステンション&10mmソケット

created by Rinker
ノーブランド品
¥3,650 (2021/04/14 06:02:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,219 (2021/04/14 04:33:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,110 (2021/04/14 16:59:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

ミニキャブDS17Vフロントドアアウターハンドル脱着に交換が必要なパーツ

ミニキャブDS17Vフロントドアアウターハンドル脱着に交換が必要なパーツは特にありません。

 

コメント