エスティマACR55Wフロントドアアウターハンドル,キーシリンダー外し方・ばらし方法

toyota
車ばらし.com

ここではエスティマACR55Wフロントドアアウターハンドルの固定箇所、取り外し手順、必要工具、交換部品を紹介します。

フロントドアアウターハンドルを外すにはドア内張りを外す必要があります。ドア内張りの外し方は他の記事で詳しく説明しているのでそちらをご覧ください。

ドアトリム(内張り)外し方・ばらし方法はこちらからどうぞ

 

エスティマACR55Wフロントドアアウターハンドル,キーシリンダー取り付け箇所

エスティマACR55Wフロントドアアウターハンドル,キーシリンダー取り外し手順

アウターハンドルのキーシリンダー側を外す

アウターハンドルを外すには先にキーシリンダー側を外す必要があり、裏側からトルクスボルトで固定されています。

トルクスボルトはドア縁の黒いキャップの中にいます。

黒いホールキャップをクリップクランプツールアングル小で外します。

ホールキャップを外すとトルクスが見えるのでトルクスドライバーを使って緩めます。トルクスサイズはT30です。

このトルクスボルトは外れてきません。緩めるだけで大丈夫です。

トルクスボルトをしっかり緩めたらキーシリンダーをドア外側からつまみ引っ張ると外れます。

なかなか外れない場合は再度トルクスボルトを緩め方向へ回しながらキーシリンダーを引っ張ると外れてきます。

アウターハンドルの大きいほうを外す

キーシリンダー側が外れたら本命のアウターハンドルを外します。

アウターハンドルの配線を外すためにホールカバーをめくりアウターハンドル真裏へアクセスします。

赤矢印マークあたりを押しコネクターを外します。

コネクターが外れました。

コネクターが外れたらドア外側へまわりアウターハンドルをドアから外します。

車両後方側へスライドさせます。

スライドさせたら後ろ側を抜き、引き起こして前側も抜き取ります。

これでドアハンドル外しは完了です。

完了

外れたアウターハンドルです。

外れたキーシリンダー側です。

アウターハンドル&キーシリンダーが外れたドア側です。

 

エスティマの記事一覧はこちらからどうぞ

 

エスティマACR55Wフロントドアアウターハンドル,キーシリンダーばらしに使用する工具

・カッターナイフ(ホールカバーをめくるためにブチルを切るのに使用しました)

タジマ(Tajima) ドライバーカッター L560 オートロック 黒 適合替刃L型 DC-L560BBL
【用途】 ●厚物切断用カッター。 【特徴】 ●ホルダー全体に焼き入れしたステンレス鋼を採用しています。 ●ドライバーと同等の硬度なので、ネジを締めたりつく、こじるが可能になりカッター本体を多機能工具として使用できます。 ●ホルダー先端部が通常品より3.5倍の硬度でつぶれにくくて長持ちです。 ●しっかり握れて滑りにくいエ...

・クリップクランプツールアングル小

京都機械工具(KTC) クリップクランプツール AP20-6
●【用途】自動車の内張りの取外し、クリップ取外しの為のリムーバー。●【機能・特長】自動車の内張り外し及びクリップ取外し専用工具です。小サイズのクリップ用です。●【材質】特殊工具鋼。樹脂。●KTCのクリップクランプツールをDCMオンラインでは販売しております。その他のレンチ・スパナも多数取扱っております。【注意事項】工具...

・トルクスドライバーT30

京都機械工具(KTC) 樹脂柄 T型 いじり止め トルクスドライバーT30 D1TT30H
●軸の根元についた六角形状で、スパナなどを掛けて回すことができます。●グリップエンドのサイズ表示で先端形状の区別ができます。

エスティマACR55Wフロントドアアウターハンドル,キーシリンダー脱着に交換が必要なパーツ

エスティマACR55Wフロントドアアウターハンドル,キーシリンダー脱着に交換が必要なパーツは特にありません。

コメント