エスティマACR55Wカウルトップカバー外し方・ばらし方法

toyota
車ばらし.com

ここではエスティマACR55Wカウルトップカバーの固定箇所、取り外し手順、必要工具、交換部品を紹介します。

カウルトップカバーを外すにはワイパーアームを外す必要があります。ワイパーアームの外し方は他の記事で詳しく説明しているのでそちらをご覧ください。

ワイパーアームの外し方・ばらし方法はこちらからどうぞ

 

エスティマACR55Wカウルトップカバー取り付け箇所

エスティマACR55Wカウルトップカバー取り付け箇所は

・カウルエンドカバーのクリップ(赤丸)
・ウォッシャーホース(緑丸)
・ツメ(黄色四角)
・クリップ(赤矢印)
です。

 

エスティマACR55Wカウルトップカバー取り外し手順

最初はボンネットを閉じた状態で作業します。

カウルトップカバーの両端にかぶっている三角形の小さいカバーをクリップクランプツールアングル小で浮かせます。

ボンネットを開けます。

ボンネットの角が浮いたカウルエンドカバーに干渉するので傷つき防止のためにマスキングテープを貼り保護しておきます。

上の見出し『エスティマACR55Wカウルトップカバー取り付け箇所』で赤矢印でマークしたクリップを左右とも外します。

ウォッシャーホースを抜きます。固い場合はクリップクランプツールアングル小を使ってこじると簡単に外れます。

上の見出し『エスティマACR55Wカウルトップカバー取り付け箇所』で黄色四角でマークしたツメをすべて外します。細いマイナスドライバーで押し込むと外れてきます。

ツメがすべて外れたらカウルトップカバーを手前へスライドさせフロントガラスから外します。

左側はボンネットを支えているロッドが邪魔になるのでロッドを外してボンネットを開けながら外す必要があります。誰かにボンネットを支えてもらうといいかもしれませんね。

ロッドを倒して手前へカウルを抜き取るとワイパーのシャフトに引っかかるのでそれを逃がしつつ外せば完了です。

カウルトップカバーが外れたボディ側はこんな感じです。

カウルトップカバーの裏側はこんな形です。

ツメの拡大図です。

 

エスティマの記事一覧はこちらからどうぞ

 

エスティマACR55Wカウルトップカバーばらしに使用する工具

・クリップクランプツールアングル小

Amazon.co.jp: KTC(ケーテーシー) クリップクランプツール AP20-6: DIY・工具・ガーデン
Amazon.co.jp: KTC(ケーテーシー) クリップクランプツール AP20-6: DIY・工具・ガーデン

・細いマイナスドライバー

Amazon.co.jp: ピービースイスツールズ(PB Swiss Tools) 8100-2-100 スイスグリップ・マイナスドライバー スイスグリップ 8100-2-100: 車&バイク
Amazon.co.jp: ピービースイスツールズ(PB Swiss Tools) 8100-2-100 スイスグリップ・マイナスドライバー スイスグリップ 8100-2-100: 車&バイク

 

エスティマACR55Wカウルトップカバー脱着に交換が必要なパーツ

見出し『エスティマACR55Wカウルトップカバー取り付け箇所』で赤矢印でマークしたクリップがたまに破損することがあります。アマゾンでは見当たらなかったのでディーラーで注文することをお勧めします。

 

コメント